Windowsで、最高のテキストエディター!
高速・軽量・拡張性のあるエディター、64 ビットと32 ビット両方ともで利用可能!
Windows用定番テキストエディター
EverEditは高速、軽量、拡張可能なテキスト、ソース及びバイナリのエディタです。(Windows XP、Windows Vista、Windows7、Windows8、Windows Server 2003+を適用)。Webページの作成者やプログラマーに対して色々な便利な機能を提供しています。

UTF-16LE/BE、UTF-8、UTF-7、日本語 JIS、日本語 EUC 、簡体・繁体字中国語、韓国語、ヨーロッパ言語など、Windows でサポートされるエンコード (コード ページ) をすべて利用できて、エンコード転換機能も付きます。

Alt+F3を押下すると、文書中の同じ文字列を全て選択し、削除・追加を簡単に修正できます。一つ箇所を選択した後、Ctrl+Dでカーソルを次の同じ単語へ移動し、選択された複数個所を変更。さらに、左、右キーで複数カーソルを同時に移動できます。

ミニマップは文書の全体を小さいミニマップで表示し、現在のエリアをドラッグ・スクロールに出来ます。

ドキュメントに解析できる関数があれば、見出しウインドウより関数・マクロなどを全てリストの形で表示します。さらに、ドキュメントの構造でも見出しで見えます。

EmmetはWEB開発に対して色々な便利な機能を提供し、EverEditにはEmmet全部の機能が使えます。且つ、JS・CSS・HTMLソースの美化ツールをつきます

EverEditは便利なMarkdownモード(専用のツールバー・メニュー)を内蔵しています。且つ、Ctrl+Bを押下すると、簡単に作成中の文書をプレビューすることが出来ます。

Tabキーで事前に用意した文字列をすぐに現在のカレート場所へ挿入します。更に、Tab又はShift+Tabで前後の編集箇所から自由移動することができます。

EverEditは巨大ファイルを扱えるように最適化されています。少しのメモリだけでファイルを開くことができます。更に、ファイルを読み込んでる時に、パーセンテージを表示し、いつでもキャセンルできます。

EverEditは便利なバイナリ・HEX編集エディタを内蔵しています。ファイルサイズを関わらず、内蔵のHEXはすぐにファイルを開いて、内容を表示します。且つ、検索・編集の箇所でも読みやすい色で強調します。